アデコに登録したら、どうやって求人を探す?

実際に求人ってどうやって探すのでしょうか?

実際に求人ってどうやって探したらいいのですか?
検索システムの特徴などあれば教えて下さい。

>>高時給・高給与な求人例を見る

アデコでは、2つの方法で仕事を探せます。

  1. 登録後に担当者から希望に沿った仕事を紹介してもらう
  2. アデコのウェブサイトで仕事情報を検索しエントリーする

担当者と詳しく希望条件等を相談しておくと自分の希望どおりにマッチした仕事を紹介してもらいやすいといったメリットがあります。いっぽうウェブ利用なら24時間好きな時に自分で案件をチェックしながらお仕事探しが気軽にできるメリットがありますね。

 

アデコの派遣サイト上での仕事の探し方

サイトでは希望条件から仕事を検索できます。諸条件や希望を登録して求人情報を検索します。

  • 勤務地
  • 職種
  • 業界
  • 勤務条件
  • 通勤時間
  • キーワード

などをチェックして検索しましょう。気に入った仕事や良さそうと思ったものはブックマーク登録をして後からじっくり比較したり検討できます。

 

検索では「お仕事ブックマーク」が便利!

お仕事ブックマークとは…

アデコは膨大な求人情報を持っています。検索条件で絞りこんでも、希望にある程度沿ったものがたくさん出てくるので、そこから詳細を見ながら「良さそう」なものをブックマークしておきましょう。後でじっくりと検討するのがコツです。お仕事ブックマークには、3種類あります。

  • マークした日から3ヶ月保存
  • 検討中フォルダで気になる求人を保存
  • 検索条件フォルダは仕事を探すときの検索条件を最大5つまで保存

これで、せっかく見つけて「いいかな」と思った案件が翌日にまたイチからやり直しで探さなくてはならないとか、突然パソコンが落ちて検討中だった企業を検索し直さなくてはならないといった不安もなくなります。

 

サイト上で効率よく仕事を探すコツ

アデコはとにかく他の派遣会社と比較しても多くの案件・求人を持っているのが特徴です。また常に最新の情報が更新されているので、まずはこまめにチェックするのがコツと言えるでしょう。

 

たくさんある求人情報をいちいち全てチェックしていたら時間ばかりがかかってしまいます。例えばオフィスワークでも一般事務職は非常に案件数が多いわけです。こうした場合には最初の「検索条件」をなるべくしぼりこんでみましょう。

 

逆に専門性の高い職種や時給を特定しすぎると、今度は求人が少ないなと思う事もあるかもしれません。このような場合には、時給の枠を広げてみるのがコツです。企業側は必ずしも最高の時給額で条件を掲載しているとは限りません。よく見かけるように「時給1,500円〜」となっていれば、経験や実績、担当者の交渉によって、1,600円スタートとなることも充分考えられます。キャリアは大切ですから、職種を変更する事は微妙ですが、時給や通勤時間の枠はある程度広げておくと検索しやすいかもしれません。

 

もうひとつ、大切なポイントとして「募集要項の条件にハマらないからダメか」とすぐにあきらめない事です。例えば「経験者優遇」となっていても、未経験が絶対にダメというケースばかりではありません。必須スキルのひとつが足りなかったとしても、学ぶ姿勢を見せることで採用への道が開ける事もあるでしょう。ぜひやりたいと思える仕事があったらブックマークしておきましょう。担当スタッフに連絡をして、エントリーして可能性があるか、交渉してもらえるのかといったことを相談してみるのがベストな方法です。

 

アデコはスピーディーな対応も派遣スタッフから高い評価を受けています。だいたいエントリーしてから紹介可能な場合には、1営業日中に連絡ができるようなシステムになっているそうです。

 

>>求人件数の多いアデコに登録する