小学生の子供がいるママが派遣で働く

派遣で働くママさんの本音・体験談

派遣に登録したおかげで、今は家計のゆとりもできてホッとしている主婦です。

 

私が経験した派遣の求職活動

正社員はムリ。けれどアルバイトは時給が低い・・・

子どもが小学生になってすぐに不況のあおりを受けて夫の給料が激減しました。
これから教育費がかさむという時期で夫婦共にショックが大きかったのですが、ちょうど育児の手も離れた事だし、自分が働けば何とかなると思って仕事探しをスタートしました。
まだ低学年の子ですし、学童のあきもないので正社員は無理と思っていましたが、パートで仕事を探してみて時給の低さや待遇の悪さに驚きました。
ママ友に聞けば、多くの人がファミレスやショップ店員のパート、工場のパートが多く、時給が900円程度なんですよ。

 

派遣会社「アデコ」で過去の経験を生かした仕事探し

派遣会社に登録した時に、改めて自分のこれまでの職歴やスキルを見直す事になりいろいろと考えさせられましたね。
結婚前に損保会社に勤めていたのですが、担当者に「保険業務の経験があると強いですよ」と言われて、今頃になって当時の経験が役立つのかと驚きました。
当時の会社にも派遣さんがいたのですが、「仕事が決まるまで1ヶ月以上かかった」なんて話を耳にした事もあり、ダメもとという気持ちだったのですが、3日後には連絡があってすぐに不動産会社での保険事務で決まりました。

派遣社員は社内選考とかあるって聞いていたんですが、すぐに決まったのでちょっと不思議に思って担当者に聞いたんですよ。
そうしたら、企業の人材のニーズとぴったりあえばすぐに仕事は見つかるのだとか。
だから具体的にスキルや職歴を担当者が知る事が重要らしいですね。

 

派遣なら条件が合うから満足!

4日、子どもの帰りの早い水曜日はお休みにしてもらう事もでき、時給は1,700円です。
保険手続きに関する資料の作成やファイリングなどで最初は思い出すまで大変でしたがすぐに慣れました。

 

 

納得して働ける幸せ。やがてキャリアアップへ

高い時給が魅力なのですが、実は働きはじめてから夫にも「なんか元気になったね」と言われているんですよ。
主婦や母といった部分だけでなく、仕事をすることで別の世界が自分にあるというのがいいのかもしれませんね。パートだったらこんな時給は望めないし、働くやりがいといったようなものも感じられなかったでしょう。

さらに時給をアップさせる為に担当者に勧められて、派遣会社の提携スクールで格安で損害保険募集人の試験を受けるための勉強もはじめました。
派遣はきちんとした派遣会社に登録して、相性の良い、面倒見のいい担当者と出会えるかどうかが鍵。
私は運よく最初から出会えましたが、今は他のママ友にも派遣をすすめていますし、いくつか登録して腕のいい担当者がついたところで派遣をするといいよ、とリアルなアドバイスもしています!

 

>>ライフスタイルに合った求人を探す(無料)