就職サポートプログラムについて / アデコ

アデコのエキスパートスタッフィング

就職サポートプログラムって?

就職サポートプログラムとは、アデコが就職希望者を対象にキャリア形成や職業体験をコーディネートおよび、紹介予定派遣からの正規雇用をサポートするプログラムです。対象者はプログラムを開催する都県によって異なるので、それぞれ希望の地域の対象年齢や対象者の規定を確認しましょう。

東京・群馬・茨城の3都県で開催

アデコの就職サポートプログラムは東京・群馬・茨城の3都県で開催されています。
各都県のプログラム対象者は以下の通りです。

 

【東京】

 ・2013年3月に大学や短期大学・専門学校・専修学校や高等学校を卒業した方
 ・卒業から3年以内で現在も就職活動を続けている方
  あるいは卒業後3年以上で就職活動を続けている方

【群馬】

 ・ものづくり分野(製造・物流職)での就職を目指す方

 

【茨城】

 ・過去3年以内に大学、短期大学、専修学校、高等学校を卒業し、現在も就職活動を行っている方

 

プログラムのメリット

一般的な派遣社員は、派遣先の企業が提示する求人票に準じて給与や雇用条件が決定します。

(1)ミスマッチが少ない

アデコがサポートするこの就職プログラムには職業体験が含まれています。闇雲に就活ポータルサイトから申し込みをして試験や面接だけを経て内定を得るより、職場の雰囲気や業界の特長を掴みやすいのでミスマッチが少ないでしょう。このプログラムの利用者の中には「実際に自分で職場まで足を運んで実務をした方が理解が早い」と感じる登録者も多く、評判は上々のようです。

 

(2)地元で就職できる

東京・群馬・茨城という限られた地域ですが、この都県に住んでいる方は地元で就職できるという大きなメリットがあります。何処に転勤で飛ばされるか分からない企業に不安を抱えたまま就職するより安定するのではないでしょうか。

 

(3)未経験でも安心

各都県それぞれアデコが用意する研修を受講します。そのため、職業体験が不安という方も安心してプログラムに参加することができます。また、これまで自己流にこだわってきた登録者からは「アデコの研修を受けることで正しいマナーや知識を得ることが出来た」といった声も寄せられているようです。

 

(4)研修でスキル習得

身だしなみや電話対応、挨拶のコツといった社会人としての基礎マナーから実務に関わる知識やコツをレクチャーする研修が各都県あります。研修期間は都県によって異なりますが、平均して2週間程度でしょう。

説明会は随時開催!

就職サポートプログラムに参加するためには説明会への参加が必要となります。この説明会、東京では随時開催しているので是非HPをチェックしてみるとよいですね。また、群馬・茨城でも引き続き個別対応をしているとのことなので、まずはアポイントメントを取るところから始めましょう。

 

>>アデコの就職サポートプログラムを利用しようと思ったなら