アデコの社会保険制度

アデコの社会保険制度は手厚い労働者支援!

社会保障制度の加入条件は?

派遣社員にとって、「派遣元で社会保険に加入する」事はとても重要なポイントです。
アデコの社会保険(健康保険・厚生年金)と雇用保険について詳しく説明しましょう。

 

社会保険

2ヶ月を越える雇用契約期間が確認できて、1週間の所定労働時間が30時間以上かつ出勤日数が4日以上(変形労働時間制により1日の所定時間が10時間以上の場合は週3日でも対象)

 

雇用保険

30日を越える雇用契約期間が確認できて、1週間の所定労働時間が20時間以上

 

仕事が中断しても資格が継続される場合がある

派遣社員の雇用契約が終了後、次の契約まで待機する期間がある場合でも、同じ派遣会社で登録型の派遣社員として働き、次の仕事(1ヶ月以上の契約)が確実に見込まれ、1ヶ月以内に開始される場合には資格を喪失する事なく継続して加入できる。

 

これは派遣社員の為の社会保険ならではの特長で、短期でありながら断続的に就労する派遣社員にとっては社会保険を途切れることなく資格を有する事ができるという大きなメリットがあります。
一般的には社会保険では雇用契約が終了してしまうと、次の契約までに間があると被保険者資格を喪失する事になるのと比べて、非常に安心感があります。

 

 

人材派遣健康保険組合(はけんけんぽ)とは?

ホットコール

健康相談、メンタルヘルス相談など心と体の不安を専門家が電話で相談に乗ってくれるサービス

 

保養所

契約ホテル(限定優待プランあり)やかんぽの宿などの利用が可能

 

他にも、下記のサービスを受ける事ができます。

  • 常備薬の有償あっせん
  • スポーツクラブの優待
  • 健康診断

派遣で働く人にとって社会保障制度は非常に重要なポイントです。
アデコの場合は、上記にあげた健康保険、厚生年金保険、雇用保険以外にも労働者災害補償保険、介護保険の加入ができます。
派遣元である会社の社会保障や福利厚生は登録の際にぜひ確認し比較して欲しいチェックポイントです。アデコには独自の福利厚生システム「アデコクラブオフ」もあり、育児支援も手厚い支援が用意されているそうですから安心ですね。

 

>>人材派遣会社アデコの口コミ評価を確認