【体験談】スキルを活かして行く行くは正社員に

体験談:スキルを活かして働けた人

貿易事務の経験・スキル

貿易事務については、商業高校を卒業しているのでもともと最低限の知識がありました。勉強をしていた時は、こんなこと役に立つのかなと疑問でした。しかし、社会に出てみると専門的な事務なので知識があることをとても歓迎されます。

 

前の職場で経験を積む

3ヶ月という有期の派遣先では、この貿易事務を中心とした事務職に就きました。といっても、知識と経験は別もの。分からないことを吸収しながらも成長できた3ヶ月です。そこで、大事と感じたのが英語力です。英語の文書なども取り扱うのでどうしても目を背けられないと感じました。

 

もちろん、テクニックを駆使して表面的に英語の読み書きは可能でしたが、より大きな案件を取り扱うには今のままではダメだと痛感したことを今でも覚えています。

 

アデコのサポートで語学力を付ける

アデコには様々なスキルアップサポートがあります。これを利用してTOEICの点数を伸ばしたり、会話力を付けたり、実用的な英語力を身に着けることにしました。独自の英語講座が設けれており、これがとても効果的でした。実際、受講前は510点ほどだった私のTOEICの点数は、受講後720点と大幅アップです。

 

新しい派遣先では時給200円UP

貿易事務について知識と実務経験のある私は、新しく派遣先を見つける時にとても楽すことができました。知識だけでなく、経験もあるというのが何よりも会社側から喜ばれたのでしょう。苦手だった英語もスキルを身に付けることができたので、大きなアピールポイントになりました。派遣先として決まった会社は、私は長期のスタッフとして採用してくれ、時給も前の職場より200円多いとありモチベーションも上がります。

 

正社員を目標に

働き始めて2ヶ月が過ぎますが、職場の雰囲気も良く社内に馴染むことができています。仕事内容は、前の職場と大きく変わりません。しかし、取り扱う金額の大きい仕事を請け負うことが多いです。責任感がある反面、やりがいもあるので日々楽しく働くことができています。

 

また、英語のスキルもアップしているので、取引先とのコミュニケーションも円滑に進んでいます。今後、必要があれば外部の語学教室を割引価格で利用できる特典もあるので利用したいと考えています。今は派遣スタッフですが、直接雇用、そして正社員になれるチャンスもあるので、それを目指していきます。

 

>>スキルと経験を活かすならアデコの派遣求人で